施工事例|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 福岡市西区 F様邸 屋根塗装・雨漏り補修工事

福岡市西区 F様邸 屋根塗装・雨漏り補修工事

2021.10.25 (Mon)

施工前BEFORE
施工後AFTER

福岡市西区 施工データ

工事内容屋根塗装・雨漏り補修工事

担当者より

屋根の塗装と屋根の雨漏り修理をさせていただきました。

屋根の上にある「谷板金」雨水を集める重要な役割をしていますが、目視では見えずらい為

劣化状況が分からない場所です。雨漏りを防ぐ為にも定期的な点検をすることが大切です。

今回の施工で屋根にも艶が蘇り綺麗になりましたね♪

F様邸ご家族が安心して生活できる手助けができ、幸いです(*^^*)♪

施工前、施工後写真

施工前BEFORE
施工後AFTER

工事写真レポート

  • 【既存谷板金撤去】
    谷板金の交換の為に周囲の瓦を撤去します。
  • 【谷板金交換】
    谷板金の劣化、浮きやゆるんだ釘の隙間から浸水が起こっているときは、板金を交換して補修します。
  • 【谷板金設置完了】
    既存の瓦を戻して谷板金交換完了です。
  • 【隅棟】葺き土撤去
    隅棟の解体、撤去をしていきます。
  • 【隅棟】漆喰
    経年や風雨で漆喰が劣化している場合は、古い漆喰を全て剥がしてから新しい漆喰を塗り直して修理を行います。
  • 【隅棟】漆喰
    従来は葺き土で瓦を固定させ、その上から漆喰で隙間を埋めて固定させる『土葺き工法』が主流でした。
    しかし重量も増え、現在ではあまり使われないようになりました。
    南蛮漆喰の場合はこれ一つで済む為、重量も軽くなり
    葺き土より劣化しにくいので、最近では南蛮漆喰が使われる事が多くなりました♪
  • 【葺き直し完了】
    葺き直しは、もともと屋根に使われていた瓦を再利用するやり方です。既存の瓦を戻して完了です\(^o^)/
    これで雨漏りの心配がなくなりましたね♪
  • 【高圧洗浄】
    長年重なった埃や汚れを落として、塗料が密着しやすい状態を作ります。
  • 【下塗り】屋根
    いよいよ塗装作業へと移ります。
    『下塗り・中塗り・上塗り』と呼ばれる合計3回の重ね塗りをするのが基本です。下塗りは劣化度合いや、素材に適した塗料を塗っていきます。
  • 【中塗り】屋根
    しっかりと乾燥させてから中塗りを行っていきます。
    下塗りと上塗りの塗膜を密着させる大事な工程です。
  • 【上塗り】屋根
    屋根塗装の最後の作業、上塗りです。
    美観だけでなく、紫外線や雨からしっかり守ってくれる塗膜の完成です。
  • 【完了】
    作業がスムーズにいくようにF様には多々ご配慮いただきまして、ありがとうございました。
  • 【完了】
    これからも末永くお付き合い
    お願い致します(^^♪

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介