施工事例|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・屋根工事・雨漏り・防水工事・屋根の葺き替えなら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 福岡市西区 S様邸 屋根補修工事

福岡市西区 S様邸 屋根補修工事

2021.12.20 (Mon)

施工前BEFORE
施工後AFTER

福岡市西区 施工データ

工事内容屋根補修工事
施工日数9日間 ※雨天時現場空け含む

担当者より

雨漏りの原因だった棟の取り合い部分と谷板金の復旧工事をさせていただきました。

瓦屋根は耐久性に優れていますが、漆喰や銅線、谷板金などは瓦より先に劣化してしまう部分ですので、

定期的に業者さんに頼んで点検を行うことをお勧めします。

工事写真レポート

  • 【既存谷板金撤去】
    既存の谷板金を撤去します。
  • 【ルーフィング張り】
    谷板金を設置する部分にルーフィング(防水シート)を張っていきます。
  • 【ルーフィング張り】
    このルーフィングが建物内部への最終的な雨水の侵入を防ぎ、雨漏り対策になります。
  • 【谷板金交換】
    ルーフィングを張り終えたら、新し谷板金を取り付けます。屋根の形状など現場に合わせて、職人の手によって加工し設置していきます。
  • 【谷板金交換】
    両端は防水テープを張り止水します。
  • 【谷板金設置完了】
    取り外した瓦を元に戻す復旧作業を行い完了です\(^o^)/
  • 【施工前】
    取り合い箇所の雨漏り発生頻度も高い場所になります。
  • 【棟瓦撤去】
    棟瓦を取り外します。
  • 【棟瓦撤去】
    今は漆喰が主流でしたが、昔は土が使われていました。
    当初は強い保持力を持っていましたが、長い年月によってサラサラしていたり、ボロボロになります。これでは保持力には期待が持てない状態です。
  • 【棟瓦撤去・清掃】
    既存の土を取り清掃を行います。
  • 【棟積み直し】
    耐久性と強度に優れた漆喰を使用し、銅線で巻き上げて固定させます。
  • 【棟積み直し】
    漆喰→のし瓦と交互に積み重ねていきます。
  • 【完了】
    地震や台風に耐える強い棟の完成です\(^o^)/
  • 【完了】
    作業がスムーズにいくようにS様には多々ご配慮
    いただきまして、ありがとうございました。
  • 【完了】
    これからも末永くお付き合い
    お願い致します(^^♪

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介