現場ブログ|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 知っていると役立つ屋根素材/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

知っていると役立つ屋根素材/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフブログ

2021.08.25 (Wed) 更新

福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフの三村です☆彡

 

屋根材は大きく分けると5種類にわけられます。

自分の家がどの屋根素材か知っておくことで、いざ、屋根工事に入る時に説明もしやすく、

理解もしやすいと思います。

 

■□コロニアル

コロニアルとは、セメントを薄い板に加工した「スレート」という屋根材の一種です。

1枚あたりタタミ1畳ほどの大きさで、住宅の屋根に敷き詰めたあと釘や接着剤で固定されて使われます。

 

■□セメント瓦

セメント瓦は、一般住宅などに用いられる屋根材のひとつです。

新しい住宅を建てる際に採用されることはほとんどなくなりましたが、

今住んでいる家の屋根に使われているという方もいるでしょう。

 

 ■□アスファルトシングル

ソース画像を表示

アスファルトシングルの原料であるガラス繊維とアスファルトはどちらも防水性に優れた素材です。

雨漏りを起こしづらく家の下地が長持ちしやすく、寿命がきたときに「カバー工法」でリフォームしやすいのが

メリットです。

 

■□金属

ソース画像を表示

一口に金属屋根と言いましても、その素材は鋼板、アルミ、ステンレスと様々なものがあります。

また、金属の配合率やメッキの方法によっても細かく分けられます。

 

■□陶器瓦

ソース画像を表示

 

陶器瓦とは、粘土瓦の一種です。粘土を瓦形に成型したものに釉薬(ゆうやく)をかけて、

窯の中に入れて高温で焼き上げた瓦のことを陶器瓦といいます。

 

屋根工事を依頼する際にお電話で『屋根の素材は??』と聞かれるこ事もあるかと、

思います。そんな時、自分のお家の屋根素材を知っておくと現地調査時などの際、スムーズに

お話を進める事が出来ます(`・ω・´)ゞ是非、屋根工事を考えてる方は一度屋根を見てみるといいと思います。

 

当社でもドローンを使った調査を行っておりますので、専門員が調査をしっかりと行います。

是非ご相談してくださいね(^^)/☆ミ

 

 

現場での作業内容
受付スタッフの日記
屋根に関する豆知識
屋根工事をお考えの方向けのタメになる話
など、ジャンルを問わず、いろんな視点から情報発信していきます。

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

見積無料診断無料
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付時間9:00~18:00

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介