現場ブログ|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 野地板についてPART3/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

野地板についてPART3/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフブログ豆知識

2021.09.27 (Mon) 更新

福岡市・糸島市の

屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフの石瀧です(*^^*)

 

野地板について連日お話させていただきましたが、どうでしたか?

ためになったな~面白かったな~と思っていただけたら嬉しいです。😊

じつは。。。どれぐらいの方がブログを見て頂けているのか分かるんですよ~🤭

なので、張りきってブログを楽しく作ってます😁

 

 

野地板の種類や耐用年数について

 

 

野地板の張り替え工事or増し張り工事について

 

戸建て住宅で最も多く使用されている野地板は構造用合板なんですけど、

この構造用合板って

一体具体的にはどんなもの?🤔

って気になりますよね?

厚みサイズが色々ありまして使用する用途によって使い分けるのですが、屋根の下地材として使用する構造用合板は910mm×1820mmで、厚みが12mmです。

ちなみに9mmは壁の下地材として使われます。

床には15mm以上が適切です。

強度を考えれば当然ですよね!

ショールームに展示している野地板(構造用合板)です。👇

 

こちら日本農林規格(JAS)の登録認証を受けた構造用合板です。

シックハウス症候群のホルムアルデヒドの放散量が最も少ないF☆☆☆☆の製品です。

ちなみにホルムアルデヒドとは。。。目がチカチカしたり涙や鼻水が出る、せき、喉の渇きなどシックハウス症候群の原因となる物質です。😥

 

今はコロナからのステイホームで、お家時間を楽しむ方が多いですよね?

快適に過ごしたいと皆さん思ってらっしゃると思います。私もその一人です😁🤞

お家は人に優しい素材で作られているべきだし、安心して過ごしたい!

なのでちゃんと強度試験に合格した野地板を使用してユールーフでは施工しております!

 

 

こちらチラシを見てお問い合わせのお電話をいただきました。糸島市N様邸です。👇

台風で瓦が飛んで屋根のたるみが気になるとのこと。😥

 

before

 

瓦をめくると野地板がボロボロになっていました。

野地板の張り替え工事です。

垂木が綺麗に並んでますね!

 

野地板を張っていきます。熟練の葺師さんは屋根の上をひょいひょいと歩きます。

防水シート(ルーフィング)を張ります!

 

完了です!

ユールーフのショールームでは葺き替え工事のディスプレイや屋根材を展示しておりますのでお気軽にご来店ください。

お待ちしております。😊❤

来店予約はこちらから↓↓

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

見積無料診断無料
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付時間9:00~18:00

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介