施工事例|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 福岡市早良区 A様邸 屋根カバー工法工事

福岡市早良区 A様邸 屋根カバー工法工事

2021.11.15 (Mon)

施工前BEFORE
施工後AFTER

福岡市早良区 施工データ

工事内容屋根カバー工法
メーカー・商品ニチハ アスファルトシングル アルマ

お客様のご要望

ニチハアスファルトシングル アルマでの屋根カバー工法です。

アルマのカラーバリエーションは5色あり、今回はキャメルAR(SA305)を使用しました。

軽量で優れた耐久性と耐震性、デザイン性も高い屋根材です。

雨風からA様邸を守る新しい屋根ができたので安心して生活を送れますね(*^^*)

工事写真レポート

  • 【ルーフィング張り】
    古くなった棟板金は撤去し剥がしていきます。
    その後にルーフィング(防水紙)を敷いていきます。
  • 【ルーフィング張り】
    ルーフィング(防水紙)を敷いていきます。
    台風などの雨風が強い時に万が一、屋根材の隙間から雨水が入ったとしても、このルーフィング(防水紙)が家への水の侵入を防ぎます。
  • 【ルーフィング張り完了】
  • 【屋根材配り】
    屋根全体にルーフィングを張りおわったら、
    次に本体基材の施工に移っていきます。
  • 【アスファルトシングル葺上】
    屋根材を丁寧に固定し取り付けていきます。
    軒先から被さるように貼っていきます。
  • 【アスファルトシングル葺上】
  • 【棟下地取付】
    側面からの雨水の侵入防止のために、板金を取り付ける為の下地を取り付け、隙間を埋めます。
  • 【棟板金取付】
    最後に棟板金を取り付けたら、施工完了です\(^o^)/
  • 【完了】
  • 【完了】
    作業がスムーズにいくようにA様には多々ご配慮いただきまして、ありがとうございました。
  • 【完了】
    これからも末永くお付き合い
    お願い致します(^^♪

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介