現場ブログ|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 北海道は平らな屋根が多い??/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

北海道は平らな屋根が多い??/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフブログ

2021.09.04 (Sat) 更新

こんにちは!

福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフの冨田です(^o^)/

 

北海道の積雪が多い地域の屋根はどのような形の屋根だと思いますか?

 

私は普通の三角屋根だと思っていました! 

が・・・ 最近では平らな屋根が増えているそうです🏡

雪が積もりやすいのになんで平らなの?と疑問に思いますよね!

 

平らな屋根のナゾ☟

 

屋根を上から見たら、実は平らではなかった!( ゚Д゚)

スノーダクト方式  

これは別名「無落雪屋根」とも呼ばれていて、屋根の中心に向かってわずかに傾斜がついています。

一般的には雪は積もらせたままにして、太陽熱などで溶けた雪水は屋根に設けた排水口から外に出すといった

仕組みです。落雪が無くなることに加え、屋根の端に水が流れないことで氷柱が発生しにくい特徴があります。

 

今回はスノーダクト方式をご紹介しましたが、いろんな工夫がされた屋根が沢山あります。

 

こんな工夫がされていたら雪下ろしの際の事故も減り、

大変な雪下ろしもだいぶ楽になったのではないでしょうか(*^^*)

 

雪国の屋根の構造は年々進化し、

こうした先人たちの知恵が生きていると思うと、また違った見え方がしてきますね♪

 

 

 

現場での作業内容
受付スタッフの日記
屋根に関する豆知識
屋根工事をお考えの方向けのタメになる話
など、ジャンルを問わず、いろんな視点から情報発信していきます。

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

見積無料診断無料
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付時間9:00~18:00

 

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介