現場ブログ|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 雨漏りの放置・・・二次被害の恐怖ご存じですか?😣/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

雨漏りの放置・・・二次被害の恐怖ご存じですか?😣/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

雨漏り

2021.11.11 (Thu) 更新

雨漏りの放置・・・二次被害の恐怖😣

福岡市・糸島市の屋根リフォーム

雨漏り専門店ユールーフ

スタッフの岩佐です🙋

 

3.4日続けての雨ですね☔

強風や雷は落ち着いてきましたが

皆さんご体調は崩されてないですか?

 

ユールーフでは雨が続きだして、

雨漏りのご相談を数多くいただいております。

皆さんが元気でもご自宅は悲鳴をあげているかも・・・?

 

そこで今回は、雨漏りを放置してしまったときの二次被害の怖さについてお話していきます。

天井や壁に染みができている

水滴がポタポタ落ちている

等の症状がある方は早急に専門家へ診断してもらいましょう。

 

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

 

雨漏りの一次被害とは

一次被害とは、

・屋根や外壁などのひび割れ

・外部の破損(付帯部の折れや欠け)

などにより、雨水が建物内部に浸入してしまうことです。

 

破損やひび割れなど建物に隙間が発生する原因はいくつかあり、

経年劣化や雨仕舞いの不備、自然災害による影響が挙げられます。

>雨仕舞いとは

※ブログ文中に説明してあります。

 

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

 

雨漏りの二次被害とは

雨漏りの二次被害とは、

—————————–

雨漏りの発生

その箇所から主に湿気や水が原因

建物に悪影響やダメージを及ぼす

—————————–

ことをいいます。

 

具体的には、

「シミ・カビの発生」「漏電」「躯体の腐食」などがあげられます。

二次被害が進行すればするほどその被害も深刻になります。

修理工事を行うとしても、大規模な工事のため

費用が高額になってしまう可能性もあります。

 

建物の資産価値を下げてしまう原因の一つです。

>資産価値とは?

 

早期の発見と対応が重要です。

二次被害の症状は、目で見て確認できる箇所

素人では確認できない箇所に分かれます。

天井や壁にできたシミは見た目が悪くなるだけでなく、すでに内部でカビの発生や建材の腐食を起こしている可能性があります。

シミ・カビの発生

カビはシックハウス症候群の原因と言われます。

※シックハウス症候群…建物材等から発生する化学物質による室内空気汚染からくる健康被害

 

カビを餌にするダニによりアレルギー症状を発症するなど、私たちの健康へも悪影響を及ぼします。

また、湿気が多い場所には

ゴキブリやダニが集まりやすく

腐食してしまった柱は、

白アリにとって繁殖しやすい環境と言われています😭

 

漏電

雨漏りは、建物だけでなく家財や電化製品にも被害を及ぼします。

水滴が落ちてくるほどの雨漏りであれば

その水滴によって家財が直接濡れてしまいます。

 

その他にも、水の中は電気が通りやすいため

雨漏りでコンセントなどから漏電を起こす可能性もあります。

電化製品が壊れるだけで被害が収まれば良いですが

最悪の場合は、

火災などにつながる恐れもあるので注意が必要です。

躯体の腐食

躯体(くたい)とは、建築物の構造体のことです。

 

ここが腐食してしまうと修理に高額な費用が掛かります。

この腐食のせいで、

カビや菌が発生し人体にも悪影響を及ぼす恐れがあります。

 

雨染みやカビ臭は雨漏りが発生しているサイン

室内で雨染みカビ臭が発生している場合は、雨漏りが起こっている可能性が非常に高いです。

雨染みは、雨水が建物内に浸入することによって発生している証です。

カビの臭いがしたときは、雨水によって内壁の断熱材にカビが生えてる可能性が非常に高いです。

壁紙や塗装の剥がれや、

内壁が柔らかくなっている場合

雨漏りが発生している可能性が高いので、注意が必要です。

専門家に調査してもらいましょう。

 

屋根の様子はドローンで見てみましょう!

※画像をタップでドローン診断の紹介ページに移ります。

 

二次被害が進行すると高額な修繕費が必要

雨漏りの症状や被害や軽度の場合は、部分的な補修や交換などで対応ができます。

しかし・・・

二次被害が進行している場合には、

木材の腐食やシロアリの発生などによって

建物全体がダメージを受けている状態なので、

部分的な処置では対応できずに大掛かりな工事が必要になります。

 

初期段階で雨漏りを発見できれば

費用も抑えられるので

日頃から気にかけてチェックしてみたり、

気になることがあれば専門業者に相談する事をお勧めします。

>雨漏りのセルフチェック方法

 

\無料お見積り依頼・お問い合わせフォームについて/

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

一次被害に気付いた時には二次被害もすでに進行してしまっていた

というケースは非常に多いです。

 

二次被害が起きてしまった場合

カビだけではなくそこから菌が繁殖し、健康にも被害を及ぼす場合がありますので注意が必要です

 

雨漏りかも?とご心配になられた時、

どの箇所からどういった原因で雨漏りをしているか

というのを特定するには、素人には非常に難しいです。

そんな時は、専門業者に診断してもらいましょう。

 

雨漏りは原因特定が90%・工事が10%

と言われているほど原因特定が重要です。

是非、専門家の中でも屋根に特化した業者へ診断してもらいましょう🌟

 

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

 


 

ユールーフでは

雨漏り診断のプロ

お客様の屋根の診断を行います!

是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

※画像をタップで詳細ページへ移ります。

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介