現場ブログ|福岡市、糸島市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事なら屋根リフォーム&雨漏り専門店U-ROOF(ユールーフ)にお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 U-ROOF

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-92-8446受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 「全瓦連技能グランプリ」ご存知ですか?👀/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

「全瓦連技能グランプリ」ご存知ですか?👀/ 福岡市・糸島市の屋根リフォーム・雨漏り専門店ユールーフ

スタッフブログ

2022.01.15 (Sat) 更新

「全瓦連技能グランプリ」ご存知ですか?👀

 

\糸島市・福岡市地域密着/

屋根リフォーム・雨漏り専門店

施工事例毎週更新中!

 

福岡市・糸島市地域密着の

屋根リフォーム・雨漏り専門店

ユールーフスタッフの岩佐です🙋

 

題名の通り、本日は「全瓦連技能グランプリ」についてお話したいと思います🎵

屋根瓦職人の業界で知らない人の方が少ない大会だと思います。

これを知っていると、普段見る瓦も少し違って見えるかもしれません👀

 

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

 

全瓦連技能グランプリ

全瓦連技能グランプリとは

お察しの通り、

日本一の屋根瓦職人を決める大会です🌟

 

現在ではコロナ禍で開催が延期されているのですが・・・

そもそもこの大会はどんな大会なのでしょうか?

 

この全瓦連技能グランプリは

全国の厳選された葺き師(瓦職人)が

同じ課題を

・正確に

・美しく

葺くことができるかを競う大会です。

 

大会別に課題内容は異なります!

そのため本当に熟練した職人でないと、美しく葺くことができないんですね💯

 

ちなみに・・・

2020年の大会は延期されたのですが

課題内容は決まっていたみたいです。

 

日本屋根経済新聞社からその内容を引用致します↓

【仕様】
1.仕様瓦は小松釉薬瓦53A判防災桟瓦を使用する。

2.全ての瓦の納まりは現場作業を想定した施工とし、雨仕舞に配慮すること。
 また架台瓦葺き以外の面は板金屋根を想定する。

3.瓦の葺き方は引掛桟空葺き工法(馴染み土の使用は可)とする。
 ルーフテープを垂木通りに使用し、瓦座、瓦桟木をその上に留め付ける。

4.軒瓦は、施工図を参照のうえ一文字軒瓦と万十軒瓦を使用し、
 軒瓦の尻部分は銅線緊結もしくはビス留めとする。

5.縋る部分の右角の上は右袖瓦を使用する。
 左角の上の瓦は一文字軒瓦を使用する。

6.袖瓦は、尻部2箇所を銅線緊結もしくはビス留めとし、
 袖瓦の出寸法納まりは破風板より左右対称とする。

7.巴瓦は、2箇所を野地よりトンボにて緊結する。

8.軒瓦の出寸法は、瓦座外面から60~90mm(流れ寸法)とする。
 なお、計測の位置は瓦座から軒瓦の水垂れ外面までの寸法とする。

9.桟瓦は全数ビス留めとする。

10.棟補強金具は38mmビス4本ずつにて野地に留めつける。

11.熨斗瓦は互いに全数緊結とし、熨斗瓦は透かし積み(目地積み棟)とする。
 隙間寸法は任意とする。
 棟の台土は熨斗瓦より30㎜以上内側に入れる。
 熨斗瓦は桟瓦に触れぬように注意する。
 熨斗瓦のチリは勾配で10㎜とする。
 熨斗瓦の勾配は3寸勾配以上とする。
 素丸瓦は棟芯木にパッキン付ビスで緊結する。

12.鬼瓦の緊結は、#18の銅線を使用し3本を縒状にして野地に緊結する。

13.軒・袖・角等外周部の瓦はパッキン付ビスにより、補強し野地に留め付けをする。

14.葺き土は南蛮漆喰とし、25kg入り5袋とする。

15.瓦を破損した場合は、申し出により支給するが、減点の対象とする。

16.副資材の追加支給はしない。但し南蛮漆喰(シルガード・白)の追加が認める。

17.作業時間を超過した場合は、失格とする。

【注意事項】
1.合端は支給の合端台を使用し、各自の競技架台の前ですること。

2.他人の工具の貸借は禁止する。

3.副資材として、接着剤・粘着テープを用いることは不可とする。

【器具工具】
使用する器具・工具は「使用工具一覧」に表記する物とし、
電動工具の電源は所定のコンセントを用いる。
治具は認めるが横50cm縦30cm高さ20cmの箱の中に入るものとする

いかがでしょうか・・・

こんなに注意点や仕様が決まっているんですね😱

 

この基準をクリアするだけでも

難しい作業になると思いますが

そのうえ「美しく」葺かなければならない

という点が日本の繊細さが感じ取れます✨

 

しかし!

この基準、実は減っている方なんです!

大会時間の短縮に伴い、

仕様の項目も減らされたそうです。

 

大会の様子は、

全瓦連技能グランプリ

と検索をかけると

大会の動画がたくさん出てきますので

是非そちらも見てみてくださいね🎵

 

全瓦連技能グランプリ2016のグランプリは・・・

2016年に開催された全瓦連技能グランプリでは

福岡県代表の屋根職人さんが

優勝されたそうです👏

 

そちらも併せて調べてみてくださいね🔎

 

福岡市・糸島市の雨漏り・屋根リフォーム・屋根工事のことなら屋根専門店のユールーフへご連絡お待ちしております。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

伝統的な瓦屋根。

皆さんの知らない場所で、職人さん方も高みを目指し大会が行われていたんです✨

 

是非動画見てみてくださいね🎵

一生懸命でかっこいい姿が見られますよ👍

 


 

ユールーフでは福岡市西区にショールームを構えております!

実際に屋根材の展示も行っておりますので是非お気軽にお越しくださいませ!

 

 

ユールーフ関連施工実績累計20000件超

満足度120%を目指して、高品質の屋根工事を実現します!!

施工事例は画像をタップ!

 

 

実質無料??!!

火災保険適用での屋根リフォームで工事負担額が実質0円でできる可能性があります!!

詳しくはこちらから▼

火災保険の詳しい内容についてはこちら

▼火災保険で屋根修理が無料に?!後悔する前に・・・

▼火災保険で注意すべき点は?🙍

▼火災保険の申請方法について

▼屋根葺き替え工事の補助金はあるの?

▼火災保険についてよくある質問【Q&A】

ご来店予約

診断無料

0120-92-8446 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休で営業中 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

協力会社様募集中! ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介